読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2hours

1日2時間でなにができるかな

Androidアプリの公開(署名について)

Android

これと言って特徴もないアプリですが公開しました。
どれくらいダウンロードされるのか、どういう反応があるのか実験実験。


デジタル署名


公開するに当たり、普通にEclipseでビルドした時に作られるapkファイルをアップ
するだけだと思っていたら、デバッグ用署名になっているらしく、自分で署名する必要があった。

Eclipseのウィザードで署名する手順

Eclipseのウィザード使って署名が出来るようなのだが、いまいち使い方が分からない。
とりあえず出来た方法をメモ。


?証明書を作る。
 コマンドプロンプトで以下のコマンドを叩いて証明書を作成。
 コマンド叩くと色々聞かれるので答える。
keytool -genkey -v -keystore test.keystore -alias test -keyalg RSA -validity 10000
?署名する。
 EclipseでAndroidManifest.xmlを開いてManifestタブの「Use the Export Wizrd」
 をクリックして署名を行う。

2.jpg

 ・対象のプロジェクトを選択して次へ。

 ・Use existing keystoreを選択。
  ロケーションにさっき作った証明書を指定。
  パスワードは証明書作成時に入力したものを入れて次へ。

 ・Use existing keyを選択。
  エイリアスにtestを選択。
  パスワードは鍵作成時に入力したものを入れて次へ。

 ・Destination APK File にworkspace/[プロジェクト]/bin/[apkファイル]
  を指定して完了を押す。

 ・workspace/[プロジェクト]/bin/[apkファイル]
  が自分で署名したapkファイルになる。(マーケットにアップ出来るapk)

マーケットへの登録


ここから登録を。
http://market.android.com/publish/Home#EDIT_APPLICATION:


項目の通りに登録すれば完了する。
apkはさっき署名したものを選択。
言語は日本語を追加し、en_USを削除。

プロモーション画像、プロモーションテキストという項目が何に使われるのか分からなかった。
とりあえず空にした状態で登録した。


公開ボタンを押して登録完了〜。
意外と苦戦したorz